本文へ移動

香川県建設労働組合からのお知らせ

一般建築物石綿含有建材調査者講習の開催について(2022年3月23~24日開催)
2021-11-24
注目
2022年4月に、一定規模以上の建築物や特定の工作物の解体・改修工事は、事前調査の結果等々電子システムで届け出の義務化がスタートし、2023 年 10月から有資格者による事前調査の義務化が始まります。現在の講習機関の一つである「一般財団法人日本環境衛生センター」との連携による「石綿含有建材調査者講習」を開催いたします。つきましては、(一財)日本環境衛生センターの団体講習として標記講習会を下記要領で開催いたしますので、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。

講習概要
 1.日 程 2022年3月23日(水)~24日(木)の2日間(試験も含む)
 2.時 間 調整中です(1日目6時間、2日目6時間20分)
 3.場 所 高松市鹿角町151番地4「香川建労本部」3F会議室
 4.内 容 動画視聴又は講師による講義(座学)、試験
      ※日本環境衛生センターからは、講師 1 人、事 務 局(正規)数名
 5.費用 受講料は49,500円(税込み)テキスト代、試 験含む。昼食は当方で用意します。
   6.受講資格 別紙参照(必要条件を満たす方が受講できます)香川県建設労働組合の組合員のみ

 7. 必要書類の書類  締切後、参加者に個別に案内を送付いたします。
 8.その他 資格取得には全ての講義を受講後修了試験を合格することが必要です。合否の結果は、2か月程度かかります。不合格の場合には改めて再試験を受けることになります。再試験代5,500円必要です。再試験の                      会場は未定です。(県外になる場合もあります)他の団体の講習で試験を受けることは出来ません
 9.申し込みについて  2022年1月21日(金)まで支部または本部まで申し込みください。(定員50名)
        詳しくは組合本部(☎087-866-4722)までお問い合わせください。
香川県建設労働組合

〒761-8082
香川県高松市鹿角町151-4
TEL.087-866-4722
FAX.087-868-5970
kennrou@mocha.ocn.ne.jp

 
TOPへ戻る