本文へ移動

香川県建設労働組合からのお知らせ

長期優良住宅の認定制度の見直しと説明動画の公開について
2022-08-31
チェックNEW
令和4年10月1日からは、①建築行為を伴わない既存住宅の認定制度の創設、②省エネルギー対策の強化、壁量規定の見直し、③共同住宅等に係る基準の合理化、④マンション管理認定計画のみなし規定が施行されることになりました。 

今回の見直しで地域工務店への影響が大きいのは、省エネルギー対策の強化における、断熱等性能等級5及び一次省エネルギー消費等級6への適合と壁量基準の見直しにおける耐震等級3への適合になります。(資料18ペ ージ・20ページ)

施行日(令和4年10月1日)前後の長期使用構造等基準の適用については、施行日より前に、長期使用構造等確認を申請済みの場合は、旧基準(現行基準)を適用されます。トラブルを防止するためにも、施行日に前後して長期優 良住宅の建設に携わる可能性のある設計者や工務店においては、最新の情報を確認するとともに、審査を行う登録性能評価機関との事前打ち合わせを十分に行うことが必要です。  
長期優良住宅法改正概要説明資料
香川県建設労働組合

〒761-8082
香川県高松市鹿角町151-4
TEL.087-866-4722
FAX.087-868-5970
kennrou@mocha.ocn.ne.jp

 
TOPへ戻る